FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『しろくまベルスターズ♪』さいごの硯ルートクリア

 『しろくまベルスターズ♪』4人目の硯ルートをクリアしました。ネタばれない感じで簡単なインプレを。




硯ルート
プレイ時間:4時間程度
評価:★★★★☆

 プレイ時間は既読分をスキップしてのものです。

 登場するサブキャラクターがすくなかったこともあり、ストーリーがぶれずに進んでいったのが好印象でした。そういう観点ではりりかルートに近いものがありますが、こちらはこそばゆい感じであまり不自然なところはありません。やはり最後のまとめかたでちょっと?なところがありましたが、シナリオとしての完成度は高くなっていると思います。


 『しろくまベルスターズ♪』全体としてはあまり生かされなかった設定や、中途半端や強引な展開になってしまった部分がやや目立ちました。シナリオ間の不整合や違和感も多少あったのも気になりました。作品全体の評価としては★★★くらい、まーそれなり、といったところでしょうか。

 そんなわけで『しろくまベルスターズ♪』をコンプしたので、特典の『ゆのかにベルスターズ♪』に取り掛かります。

『しろくまベルスターズ♪』りりかルートもクリア

 『しろくまベルスターズ♪』3人目はりりかルートをクリアしました。また例によってねたバレしない程度のインプレをつづります。

りりかルート
プレイ時間:5時間程度(スキップ多用)
評価:★★☆☆☆

 とりあえずえろいです。えろです。何回あったのかもわかりませんが全部コントロールですっ飛ばしました。なのでプレイ時間は不正確です。ななみ→みすずで感じたスキップ不能なシナリオの重複はなく、ちゃんと飛ばせたのでその分も短縮されています。

 評価が低くなっているのはえろ苦手補正がかかっているから、という可能性もあります。しかしいくらなんでも不自然なえろシーンや違和感を覚えるえろ発言が多すぎると思うのですがね。「かにぎしの」の栖香ルートのような印象なのですが、このシナリオを書いたのは丸谷秀人なんでしょうか?


 そんなわけでいよいよ最後に残した硯ルートをやっています。

『しろくまベルスターズ♪』つづいてきららルートクリア

 『しろくまベルスターズ♪』2ルート目はきららです。またネタばれない感じで簡単なインプレを。




きららルート
プレイ時間:6時間程度
評価:★★★★☆(暫定)


 ななみルートよりもずっと綺麗にまとまっています。じつはきららの方がメインヒロインなのではないかと思ってしまうほどでした。「しろくま」内での一つの方向性としては完成度が高くなっているといえるでしょう。ただし終盤に失速してしまったサブキャラが複数いたのが残念でした。

 ゲーム全般にいえそうな話ですが、ルート確定は早いのですが、その後も他ルートと似た展開なのにスキップできないというところが多数見られ、すこし不満でした。ちなみにプレイ時間には体験版部分の1時間も加えてあります。


つぎはりりかルートに行くつもりです。

続きを読む

『しろくまベルスターズ♪』とりあえずななみルートクリア

 『しろくまベルスターズ♪』を早速プレイしました。最初にクリアしたのはななみルートです。ネタばれない感じで簡単なインプレを。



ななみルート
プレイ時間:7時間程度
評価:★★★☆☆(暫定)

 序盤の共通パートはあまり長くなく、選択肢も数回しかありません。比較的早くにルートが確定します。

 ルートが確定してからの中盤のななみと冬馬の成長を描いたところはなかなかよかったです。

 終盤の伏線の回収の仕方がやや唐突で強引な印象でした。伏線の張り方があまりよくなかったともいえそうです。また、最後の方のシーンも状況把握がいまいちできませんでしたが、これは読解力の問題なのかもしれません。そんなわけで一応暫定評価にしておきます。

 体験版までに張られていた伏線があまり回収されていなかったのが以外でした。一応ななみがメインヒロインだと思うのですが、他の3人とほぼ同格の扱いなのかもしれません。あるいは、最後に追加ルートが用意されているのかも。


現在はきららルートをプレイしています。

『しろくまベルスターズ♪』発売です!

 「ハッピーホリデーズ!」
ついに『しろくまベルスターズ♪』発売です。一般人のみなさん、きもおたは一足先にクリスマスを満喫します。はやく届かないかな~♪


 今作品は主人公やヒロイン達のややメルヘンちっくな成長物語のようなので、のほほんと楽しめればよいな、とゆるく期待しています。ルートのありそうなヒロインそれぞれについてどんな期待をしているのかまとめてみました。


星名ななみ
 ツリー最上階の祠や、ななみの祖母、冬馬の抱えているコンプレックスやツリーの謎、町の歴史さらにはサンダースなどなど...用意されている多くの伏線や世界観が最も生かされそうなルートです。あたたかくメルヘンなお話を楽しみにしています。そういえばレッドキングも

「ミーの目はスペシャル仕様デスヨ」

っていってましたが、冗談なのか伏線なのか...


月守りりか
自信が先行しすぎて(?)クラッシュ
→冬馬の特別製瞳で救出
→ツンからデレへとフラグが立つ
→仲良くなったところでりりかNY復帰が決定
「あんなにNYに帰りたかったのに、いまでは...」と葛藤
それでもエリート思考なので遅れている相手に合わせるのではなく、先を行く相手に追いつけるようにと......
という展開ならば誰でもすぐに思いつきます。裏切るかなんかしてください。


柊ノ木硯
 ヒロインの内面がクロースアップされそうです。サンタ先生の活躍は楽しみですが、シリアスな面を見せられてもあまり面白くなさそうなのでどうかな、といったところです。サンタ先生のネタ的活躍なら他のルートの方が多い可能性すらありますし。ハートフルなストーリーにゆるく期待していますが、だれるとつまらないお話になってしまうかもしれません。


鰐口みすず
 セルヴィに冬馬と二人乗りをしているCGがきになります。ムービーではセルヴィ上の冬馬と地上のみすずの視線とが交錯するシーンがあります。そうなると最終的にみすずがサンタ側の人間(キャロルとか)になるか、冬馬がトナカイを引退して野に下るのが自然な流れになりそうですが。ちゃんと確認していませんが、結局具体的には語られていないみすずの夢が何なのか、というのがカギになりそうです。今のところ設定されているだけの特技そろばんは関係あるんですかね。話の展開に多くのサブキャラが絡んできそうなのでそのあたりも楽しみです。



そろそろ店によっては販売を開始していそうな時間ですが、うちにはまだ届いていません。はやくこないかなー

Hello World!!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
タグ

リアル妹がいる大泉くんのばあい
キッキングホース★ラプソディ
置き場がない!
秋空に舞うコンフェティ
晴れときどき天気雨
キサラギGOLD☆STAR
暁の護衛
しろくまベルスターズ♪
そらいろ
月染の枷鎖
こんそめ!
eden*
光輪の町、ラベンダーの少女
星空のメモリア
ひのまるっ
エヴォリミット
置き場がない!
キサラギGold★Star
きっと澄み渡る朝色よりも
猫撫ディストーション
HappyWardrobe

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プレイ予定
旧作 2010
黄昏のシンセミア
素晴らしき日々
アザナエル

2009以前
Forest Quartett!
Scarlett ~スカーレット~
さくらむすび
ワンコとリリー
クロウカシス
未来にキスを
そらいろ
彼女たちの流儀
ぐらタン
PP
星空プラネット
虹を見つけたら教えて。
ぽぽたん
プレイ履歴
2011
CARNIVAL
応援バナー
天使の羽根を踏まないでっ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。